磐梯高原猪苗代町の喜多見建築
事例紹介
リフォーム
事例大規模建造店舗改築梁と柱明治時代高断熱・高気密増改築新築和洋介護
永く住める家空間を意識した家螺旋階段を活用美と機能SNAP

〜 増改築工事実績の事例紹介 〜
雪国に住む老夫婦のための、増改築工事実績の事例を紹介いたします。ハウスメーカーの家では味わえない、手作りだから出来る工夫があちこちにあります。
外観のこだわり : 屋根と電柱
写真左が、増築前の家です。増築分は写真右です。
写真を見ておわかりのように、見た目のデザインを違和感無くするために、あえて屋根の上に屋根を乗せています。

また、写真右の電柱は、『自然との和』を出すために、昭和時代の『昔ながらの電信柱』を探し出して利用しています。

このように、『単に増築するだけ』ではなく、いかに過去の資産を利用するか、いかに過去を活かすかを考えています。


お金を掛けずに工夫 : 玄関の檜
写真奥が玄関です。

玄関の床には、改築の際に余った檜を横に薄く切って、タイルの代わりに敷き詰めてみました。

雪国ではタイルだと床が凍って滑ります。タイルの代わりに廃材になるはずの檜を利用することで、お金をかけずに味のある玄関に仕上がりました。また凍結防止にもなり安心です。


床へのこだわり : 廊下の竹材
玄関を上がってすぐに、フローリングの廊下が見えます。

この廊下は『竹』で出来ています。

実際に体験するとわかりますが、竹は断熱効果抜群です。
床に竹を利用することで、冬でも足冷えすることの無い廊下が出来上がります。


紙へのこだわり : 和紙で飾り付け
玄関を入ってすぐに目に付くのが、写真正面にある和紙で作った飾り付けです。

和紙を利用することで、安価で味のある空間を表現することが出来ます。


雨への気配り : 雨どいの石
屋根から落ちてくる雨の雫への気配りも忘れません。

写真にあるように、地面の雨どいに小石を敷き詰めることによって、雨が飛び散るのを防ぐと同時に、味のある外観に仕上がりました。


味ある廃材 : 旧邸の廃材をインテリアに
捨てるはずだった旧邸の、廃材を天井からぶら下げてみました。

これによって、お金をかけずに落ち着いた感じの味のある天井に仕上がりました。


堀こたつに工夫 : 畳を敷けます。
写真は、堀こたつです。ここで一工夫してあります。

写真ではちょっとわかりにくいのですが、ふちに段差をつけてあります。

この段差に畳を敷くことが出来るようにしてあります。

畳を敷くだけで、いつもとは違った和室を楽しむことが出来ます。


雪を考慮 : 開放感あるテラス
テラスには、木材を利用しています。木材を利用することで、布団を干すときなど、そのままテラスの木の上に敷いて干すことが出来ます。

また老夫婦が住むことを念頭に雪かきを考慮し、あえて手すり等は付けていません。

この結果、開放感あるテラスに仕上がりました。


斬新なアイディア : 台所の洗濯機
通常、洗濯機は専用の部屋や風呂場にあります。
しかし今回は、あえて台所にもってきました。

そうすることで、家事も楽だし、何より洗濯しているのを忘れることがありません。


お風呂を豪華に : 鮫川石
お風呂の壁には、庭石に用いられる鮫川石を利用。

くつろげるひと時だからこそ、贅沢な空間を表現しました。



天井は経済的に豪華に : 障子のライト
天井には、普通の蛍光灯があるだけです。

それを障子で覆うことによって、何とも味のある豪華な電灯が出来上がりました。

飾り付けのある電灯を買うよりも、はるかに経済的で豪華に仕上げることが出来ます。


お風呂の通気性とプライベート空間 : 直線的な窓配置とブラインドサッシ
左の写真は、お風呂のドアの外から写したものです。右はお風呂の中から写したものです。
右の写真に写っている日本庭園風の中庭は、玄関脇にあります。

ここを開放することで、通気性が良く開放感あるお風呂が楽しめます。
中庭との仕切りにはブラインドサッシを利用することで、単なるすりガラスよりもプライベートな空間を実現することが出来ます。

リフォーム
有限会社 喜多見建築
トップ 会社概要 業務内容 事例紹介 リフォーム リンク お問い合わせ
〒969-3286
福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根字大神1652-23
TEL 0242-65-2336
FAX 0242-65-2020
Mail kitami-k@inawasiro.com
福島県猪苗代にある喜多見建築は在来工法による健康住宅にこだわり続けています。
猪苗代はもとより、郡山市、会津若松市・喜多方市・北塩原村・磐梯町・塩川町で新築住宅建築・リフォーム・修理工事全般を手がけておりますので、何度も安心してお問い合わせください。
納得いくまで、何度でもお気軽にご相談ください。